猫の水、キャットタワー、適温

猫の水、キャットタワー、適温

生物にとって飲み水は一番たいせつです。
食事をとることができなくても水があれば20〜30日は生存可能ですが、水がなければ7日も生命を維持できません。

 

猫にとっての水も同様で、なるべく新鮮な水を飲んで欲しいため、一日4回、6時間に1回は水をかえています
一見、ミネラルウォーターがより良いかと思われがちですが、ミネラル成分が猫の泌尿器に有害ですので水道水をあげています。

 

幸い、熊本県の水道水は地下水脈を資源とする清らかな成分を誇っておりますので、全国有数の美味しい水を猫にあげることが可能です。

 

それから、完全室内飼いですので、猫のストレス発散のため、仕事が忙しくてもなるべくおもちゃで一緒に遊びます。
自分が体調が悪いときでも、頑張って2〜3分じゃれるだけでも、「かまってくれた感」を感じてくれるようで、後はご飯を食べて眠っています。
私の座右の銘は「猫・優先主義」ですので、常時、猫がどこで何をしているか把握し、猫の満足度を気にかけています。

 

また、猫は木の枝やタンスの上など高いところに登って周りを眺めるのが好きですので、ご自宅に合うできるだけ背の高いキャットタワーを置くと猫はとても喜びますし、キャットウォークとなれば言うに及ばずでしょう。

 

キャットタワー 猫 おもちゃ キャットウォーク

 

後は、少々細かい話の連続ですが、

 

●人間が帰宅して仮に猫がお出迎えしても、手を洗ってからでなければ触りません。

 

●市販のウェットティッシュはアルコール成分が猫に有害なので、ノンアルコールの動物にも使用可と明記してあるものを使います。

 

●同様の理由で、猫の食器を洗う時も、猫用のスポンジと猫用の洗剤で洗います。洗剤が不要な猫用スポンジもあるので、これもおススメです。

 

●人間用の食事は、人間用にかなり塩気が濃く味付けされているので動物に与えてしまってはすぐ腎臓を悪くします。猫の腎臓病、猫エイズ、猫白血病
なので、猫がねだっても決して、かつおぶしや、焼き魚、牛乳などは与えず、キャットフードと水だけで育ててください。
人間用のおかずを目を盗んで咥え去っていくことがあるので、泥棒されないように気を付けています。

 

●風が強いせいで、ドアが激しくしまるときがありますので、猫がはさまれないように、重い家具や置物で絶対にはさまれないようにしています。

 

●猫の適温は、概ね、25度前後なので、夏はエアコンの設定温度を26〜27度に自動設定し、冬は19〜20度+加湿器70%にしています。もちろん人間がいなくても猫がいるので24時間つけっぱなしですが、こまめに喚起はします。
冬に関しては、乾燥が酷く加湿器だけでは間に合わない場合は桶やボールに水を貯めて部屋の数か所に置いています。猫が飲み水と思って飲みますので、水道水にしてください。

 

●猫は大きな音や、しつこくされるのを嫌うので、猫がいる部屋ではテレビなどはヘッドフォンで聞き、大きな声では話しませんし、猫が望んでいないなら撫でるのもすぐ止めます。

 

●すぐふざけて何でも飲み込もうとするので、おもちゃは遊び終わったらすぐ片付け、物理的に飲み込めそうなものはすべて隠してください。

 

●網戸を破って脱走するのを防ぐため、網戸はステンレス製のものを設置します。

 

●布団やベッドの中などに隠れて寝ていることがあるので、踏まないよう気を付けています。

 

 

猫と暮らすときに私が気を付けていることは以上です。

 

猫と戯れているとき、ときどき、口が緩みっぱなしのせいでよだれが垂れたことがあるほど、「かわいいね」と一日何回つぶやいているか分かりません。
私は猫たちからたくさんの愛をもらっています
こんなに幸せなことはありません。

 

世界中の、一匹でも一人でも、多くの家族が、愛に満ちた暮らしを、一日でも長く過ごされることを祈念いたしております。

 

 

 

 

 

 司法書士・行政書士 坂ア徳夫 総合法務事務所(有限会社 丸江商事 併設)
 代表 坂ア 徳夫
(司法書士登録番号 第470788号/行政書士登録番号 第19430156号/宅地建物取引士登録番号 第010045号)
 TEL/FAX 0968−74−3733
 http://shihosyoshi-sakazakinorio.com/
 〒865−0064 熊本県玉名市中38番地4
猫の水、キャットタワー、適温

メールでのお問い合わせはこちら